まるでロイヤルウエディングのよう!

久々の投稿です!

先日、ヴァイオリニストの松本蘭ちゃんの結婚式に出席しました。

都内某所のとても素敵な会場に映える蘭ちゃんのウエディングドレス姿!

人前式スタイルのガーデンウエディングに、L.Aで買ってきたという

オスカー・デ・ラ・レンタのドレスがあまりにもセレブで美しすぎました。

お式が終了後、パーティー会場のボールルームに移動の時、

ゲストのドレスコードがブラック・タイでしたので

コーディネートしたカクテルバッグを撮影。

テーブルの上に置くのはマナー違反ですが、ウエディングパーティ前に

華やかな会場の中で光り輝くLetincell(レタンセル)のバッグ。

音楽家だけあってクラシックとジャズなど生演奏がパーティーに華を添えていました。

そしてこだわりのお食事はロオジエの伝説的スターシェフ

ジャック・ボリー氏のそれはそれは素晴らしいディナーに、

これほどまでセンスの良いソフィスケートされたウエディングパーティーは

今まで見たことがなく、さすがの演出プロデュースでした。

こんな素敵で最高なウエディングがもっと日本に浸透してほしいという思いと

お二人の幸せを願ってご紹介しました。

次回の投稿ではスタイリスト長友妙子自身の着用したドレスの

スタイリングを披露致します。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. パーソナルスタイリングサービスを行っている高島屋から私のディレクションによるコラボライン…
  2. 私の生業はスタイリストであり、今年で37年となるキャリアをこの分野一筋で歩んできました。こ…
  3. スタイリストの長友妙子です。芸能人、舞台人、政治家、ビジネスエグゼクティブなど、第一線で活…
  4. 最近、パーソナルスタイリングのお客様でワードローブ診断のご依頼が増えています。…
  5. 「スマートカジュアル」というドレスコードはよくホテルやレストランで指定されていたり…
PAGE TOP