ハイブランドのパーティーで思うこと

春はローンチやレセプションが多く、ジャンルを問わず様々なパーティーに

出席しました。

少しご紹介すると有楽町阪急メンズのリニューアルに

銀座トリー・バーチのデザイナー来日パーティー

アウディの新シリーズ ローンチ

そしてトランクホテルの感謝パーティなどなど・・・

ゴールデンウィークに入り一段落となりました。

ハイブランドのビッグパーティは一時期に比べ減少しましたが

顧客に寄り添ったイベントに変わったように思います。

平成という時代もあと数日で終わります。

来る令和の時代のブランドはどのように変化していくのでしょうか。

私自身は、いつの時代でも流れに逆らわないスタンスでいたい。

それがファッションだからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. パーソナルスタイリングサービスを行っている高島屋から私のディレクションによるコラボライン…
  2. 私の生業はスタイリストであり、今年で37年となるキャリアをこの分野一筋で歩んできました。こ…
  3. スタイリストの長友妙子です。芸能人、舞台人、政治家、ビジネスエグゼクティブなど、第一線で活…
  4. 最近、パーソナルスタイリングのお客様でワードローブ診断のご依頼が増えています。…
  5. 「スマートカジュアル」というドレスコードはよくホテルやレストランで指定されていたり…
PAGE TOP