007のダニエル・クレイグ

スタイリストの長友妙子です。

もうすでに今年1月の下旬、更新が少し空いてしまいました。

そんな中、今日は映画の話です。

私は映画は映画館で観るのが好きで話題作はできるだけ観るようにしています。

お正月映画で「スターウォーズ フォースの覚醒」と「007 スペクター」を観ました。

IMG_3030 (1)

IMG_2828

スターウォーズは熱狂的ファンも多いですが、私はやはり圧倒的に007の方が好きです。

何と言ってもジェームスボンドのファッションがかっこいいにつきます。

特にボンド役がダニエルクレイグになってからは本当に素敵すぎてどの衣装も完璧な着こなしです。

タキシードやテーラーメイドスーツはトムフォードがデザインしているので納得の美しさはもちろんの事、

カジャルなブルゾンやニットのスタイリングもシンプルシックでセンスが光ります。

007はワールドワイドな壮大ロケで、いかにもその国を旅しているような感覚を味わえる醍醐味も良いのですが

私はあのシーンであの衣装、このロケ地ではこんなファッションでという場面ごとに鮮明に焼き付いています。

今回のシリーズでのマフィアのボスの葬儀を影から見ているシーンのコートのシルエットと言ったら美しすぎて

同じシーンでのモニカベルッチも十分美しいドレスで綺麗でしたが、それよりもダニエルクレイグの方に

釘付けになってしまいました!

以前はそれほど007が大好きと思った記憶はないのですが、とにかくダニエルクレイグのジェームスボンドが

最高にオシャレでカッコよくて映画でこれ以上の大人の粋なメンズファッションはないのでは思います。

まだ007スペクターは上映しています。

カーチェイスなどのスリルも味わえるアクションムービーの真骨頂ですが、ジェントルファッションの良きお手本

としてもお勧めいたします。

※007スペクター ダニエルクレイグ ファッションで検索、画像だけでもご覧になると世界観は伝わります。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP