ネオン・デーモン

スタイリストの長友妙子です。

話題の映画「ネオン・デーモン」を観ました。

IMG_9634

ファッション業界の裏側に渦巻く欲望と狂気を描いたということで、美しさの追求だろうと軽い気持ちで

行ったのが大きな間違いで良くも悪くも期待を裏切られました。

正直な感想としてはサスペンススリラー?サイコスリラー?いやホラーのよう・・・

何とも後味悪く劇場を後にしたのですが、あんなにグロテスクで不快だったのに何故か

印象的なシーンの映像がいまだに焼き付いているほどセンセーショナルな映画でした。

クリエィティブな環境の片隅に身を置いてるつもりでもこのような理解しがたい作品に出会うと

自分の感覚に自信喪失しそうだったり、これぞアートと割り切れる自分がいたりと色々と考えさせられました。

見終わった直後は思えなかったのに今は不思議と観て良かった!とずっしり心に残っています。

そしてやはり、サンローランやアルマーニなどのハイブランドはじめ、おしゃれな衣装は一見の価値ありです。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP